• HOME
  • ニュース
  • HOT ISSUE
  • 韓流アイドルグループのメンバー2人、フィリピン遠征賭博容疑で立件! 一人はSUPERNOVAユナクか?

韓流アイドルグループのメンバー2人、フィリピン遠征賭博容疑で立件! 一人はSUPERNOVAユナクか?

ユナク

日本に進出して人気を集めている有名アイドルグループのメンバー2人が、海外で遠征賭博をした容疑で立件されたことが14日、明らかになった。MBCニュースデスクが報じた。2人のうち1人は、オンラインでも違法賭博を行い、掛け金が数千万ウォンに達することが確認されたという。同メディアはメンバーの1人は新型コロナウイルスの陽性判定を受けており、この過程で風俗に従事する人物と接触した事実が明るみになったことがあると指摘しており、SUPERNOVA(元超新星)のリーダー、ユナクとみられる。

約10年前に日本に進出し、日本のオリコンチャートで何回も上位にランクインするなど最近も活発に活動するなど人気を博している有名アイドルグループの30代のメンバー2人が最近、海外遠征賭博の疑いで立件された。

報道によると、2人は2016年から2018年にかけて、フィリピンのカジノに立ち寄り、ギャンブルをしていたことが分かった。確認できた回数は1、2回だが、掛け金が多い時は5000万ウォン台に達していた。

特にメンバーの1人は、フィリピンのほかにも韓国人が運営する違法オンライン賭博サイトでも賭博をしていたことが判明。警察は先週初め、2人を呼んで賭博の経緯などを調べた。

2人は取り調べに対し、「賭博目的で出国したのではなく、フィリピンへ行って偶然賭博をすることになった」という趣旨の供述をしたという。

所属事務所関係者は「知らない話です。それは…。私たち〇〇のメンバーのうちの〇〇と〇〇で合ってますか? 私も本人たちに確認をしなければならないようです」と困惑気味に話している。

2人は主に日本を舞台に、歌手だけでなくドラマ俳優などとしても活動しています。

また、1人は今年初め、新型コロナウイルスの陽性判定を受けており、この過程で風俗店従事者との接触事実が明るみに出たこともある。

警察はほかに遠征賭博者がいるかなどについて捜査を拡大している。

関連記事一覧