チェ・ジウ、待望のママに! 第1子女児を出産 所属事務所「母子ともに健康」

ドラマ「冬のソナタ」で日本でも人気の女優チェ・ジウ(44)が16日、第1子となる女児を出産した。関係者によると、母子ともに健康だという。44歳での出産にファンからお祝いのメッセージが寄せられている。

所属事務所YGエンターテインメントチェ・ジウはこの日午前、ソウル市内の産婦人科で長女を出産。「母子ともに健康で、チェ・ジウは現在安静にしており、回復中だ。祝福してくださったすべての方々に感謝する」と話している。

チェ・ジウは2018年3月に9歳年下のIT会社代表と1年の交際の末に結婚し、昨年12月に妊娠を伝えた。

1994年MBC23期公開採用タレントとして女優デビューした。「真実」「美しき日々」「天国の階段」「冬のソナタ」など数多くのヒット作に出演したほか、「オルガミ~罠」「誰にも秘密がある」「女優たち」など映画にも数多く出演した。また、「花よりおじいさん ギリシャ編」「1泊2日」などのバラエティーにも出演し、大衆から愛されている。

関連記事一覧