KEnews

韓国エンタメの最新ニュースをお届け

ノーマル

フイ

PENTAGONフイ、12月3日に入隊! 社会服務要員として

PENTAGONのフイが12月3日に入隊する。 所属事務所CUBEエンターテインメントの関係者は19日午後、TVDailyの取材に「フイが12月3日に訓練所に入所し、4週間の基礎軍事訓練を受けた後、社会服務要員として服務...
More

マガジン1

フイ

PENTAGONフイ、12月3日に入隊! 社会服務要員として

PENTAGONのフイが12月3日に入隊する。 所属事務所CUBEエンターテインメントの関係者は19日午後、TVDailyの取材に「フイが12月3日に訓練所に入所し、4週間の基礎軍事訓練を受けた後、社会服務要員として服務...
More

マガジン2

フイ

PENTAGONフイ、12月3日に入隊! 社会服務要員として

PENTAGONのフイが12月3日に入隊する。 所属事務所CUBEエンターテインメントの関係者は19日午後、TVDailyの取材に「フイが12月3日に訓練所に入所し、4週間の基礎軍事訓練を受けた後、社会服務要員として服務...
More

【韓流徒然日記】”魔の7年”とは無縁なBTS(防弾少年団)の活躍から見えるアイドルグループの悲しい現実

アイドルグループにとって避けられない大きな試練がある。「魔の7年」だ。デビュー7年目に迎える危機を意味する「魔の7年」は、デビューしてから7年目に解散・脱退することが多いことからこう言われる。「7年目のジンクス」と呼ばれることもある。

韓国では専属契約期間が最長7年のため、専属契約満了とともにチームの存在の可否が決まるのだが、その多くが解散やメンバーの脱退という流れになっているのが実情だ。

2020年に「魔の7年」を迎えるアイドルグループの代表格といえば、いまやワールドスターとしての地位を不動のものとした防弾少年団(BTS)。だが、彼らにとっては「魔の7年」など無縁な言葉だ。

今年6月にデビュー7周年を控えているが、すでに2018年10月の段階で所属事務所BigHitエンターテインメントと再契約を済ませている。しかもアイドルグループの再契約が一般的に3年以内なのとは違い、なんと”7年再契約”を結び、お互いへの信頼を示した。

しかし、BTS以外に目を向けると悲しい現実が透けて見えてくる。

BTSと同じ月にデビューしたBoys Republic(少年共和国)は、2018年9月以降、無期限活動休止に突入した。”ラストシングル”と銘打った「Ending credit.」という曲を公開しており、事実上解散したとの見方が支配的だ。

歌手IUの所属事務所が2013年4月に送りだしたボーイズグループHISTORYは2017年5月、解散を公式発表した。メンバーの軍入隊の時期が近づき、解散が避けられないという立場を伝えた。

歌手ソル·ウンドの息子ルミンが所属するグループM.Pireも消えたグループだ。2014年5月以降、アルバム活動はない。2015年に浮かび上がった解散説を否定したが、その後も目立った活動を見せていない。

2013年10月にデビューしたToppDoggは、2018年2月にグループ名をXENO-Tに変えるなど心機一転を図ったが、活動は2016年11月にリリースした1stフルアルバム「First Street」以降、ストップした。その後メンバーが次々に脱退し、日本などでも活動したが、2019年の段階で解散したとみられている。

デビュー翌年の2014年9月3日の交通事故でメンバーのリセとウンビの2人を失ったLADIES’ CODEは”魔の7年”の岐路で”それぞれの道”を選択した。2013年にデビューしたガールズグループの中で唯一年末の歌謡祭に出演するなど最も頭角を現し、成長可能性を示したが、不慮の事故によって大ブレークの道を絶たれてしまった。

今年2月に現在のメンバーであるソジョン、アシュリー、ジュニは所属事務所polarisエンターテインメントとの契約が満了となり、事務所を離れることとなった。今後については、それぞれの分野で芸能活動を続ける予定だ。あの事故さえなければ、活躍が期待できただけに、惜しまれるグループだった。

WASSUPは昨年2月に解散のニュースを伝えた。一部メンバーと所属事務所マフィアレコードで専属契約をめぐる紛争を経験しながらも、活動を続けていたが、契約期間を満たすことはできなかった。

2013年7月にデビューしたガールズグループLive Highは、昨年2月までグループ活動を続けてきたが、最近専属契約が満了となり、各自の道を歩むことにした。ガールズグループ2EYESとBESTieも同様で、メンバーたち女優やミュージカル俳優に転向して活動を続けている。

こうして見てみると、2013年にデビューしたアイドルグループで活動しているのは、BTSが唯一だ。何年にもわたって練習生として厳しいレッスンを乗り越えてデビューしながらも同期の中でたった1組しか”魔の7年”をくぐりぬけることができないという、韓国アイドルの直面する厳しい現実がBTSの活躍によって改めて見せつけらることになったわけだ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top