Warning: Use of undefined constant TDC_PATH_LEGACY - assumed 'TDC_PATH_LEGACY' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/lovekoreaent/koreaentame.com/public_html/wp-content/plugins/td-composer/td-composer.php on line 114

Warning: Use of undefined constant TDSP_THEME_PATH - assumed 'TDSP_THEME_PATH' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/lovekoreaent/koreaentame.com/public_html/wp-content/plugins/td-composer/td-composer.php on line 118
【動画】パク・ユチョン「監置裁判」のため裁判所に出廷! 財産明示申請に応じず – KEnews

【動画】パク・ユチョン「監置裁判」のため裁判所に出廷! 財産明示申請に応じず

麻薬使用容疑によって芸能界からの引退を宣言したものの、最近になって活発に芸能活動を再開させて物議を醸している歌手で俳優パク・ユチョンが22日午後、京畿道議政府市(キョンギドウィジョンブシ)の議政府地方裁判所で開かれた監置裁判に出廷した。

監置裁判とは、債務者が正当な理由なく財産明示期日に欠席したり財産目録の提出を拒否したりした場合に行われる。ユチョンは昨年12月、Aさんが提起した財産明示申請に応じなかったため開かれることになった。

ユチョンは2016年、ソウル市江南区にある風俗店や自宅のトイレで女性に対し性的暴行を加えたとして4人の女性に告訴された。その後、いずれも「嫌疑なし」の処分を受けた。

この過程で、ユチョンは性的暴行被害を主張したAさんを誣告および出版物などによる名誉毀損の疑いで告訴。ところが、Aさんも無罪判決を受けた。

これを受けてAさんは2018年12月、ユチョンを相手取り損害賠償を求めて提訴。その後、ユチョンは裁判所から5000万ウォンをAさんに支払うよう調停案を受けたが、支払わなかったため、Aさん側は昨年12月、ユチョンに対して財産明示を申請していた。

関連記事一覧