• HOME
  • ニュース
  • HOT ISSUE
  • Red Velvetウェンディ、骨盤&手首骨折に顔も負傷! 「2019SBS歌謡大祭典」リハーサル中に転落

Red Velvetウェンディ、骨盤&手首骨折に顔も負傷! 「2019SBS歌謡大祭典」リハーサル中に転落

 ガールズグループRed Velvetのウェンディが25日、ソウル・高尺スカイドームで行われた「2019 SBS歌謡大祭典」のリハーサル中にステージから転落し、負傷した。病院で検査を受けた結果、顔の負傷に加え、右骨盤と手首を骨折する重傷と診断された。これを受けてRed Velvetは同番組への出演を取り消した。Red Velvetは23日にカムバックしたばかりだけに今後の活動にも大きな影響が出ることが必至だ。

2mの高さから転落

 華やかな一大イベントの裏で、起こってはいけない事故が起こってしまった。

 ウェンディはこの日午前、ソロステージのリハーサル中にステージの上から転落した。約2メートルほどリフトで上がったところで転落した。

 所属事務所SMエンタテインメント関係者は「ウェンディが『SBS歌謡大祭典』のソロステージリハーサル中に、ステージの上から転落し負傷するという事態が発生した.ウェンディはすぐに病院へ行き、精密検査を受け、顔の負傷、右側の骨盤と手首の骨折という医師の診断を受けた」と明かした。また、「現在、ウェンディは病院で応急処置を受けた後、追加の精密検査を受けており、アーティストの健康を最優先に治療に専念する計画だ」と説明した。

 Red Velvetは23日にリパッケージアルバム「『The ReVe Festival』Finale」をリリースし、タイトル曲「Psycho」でカムバックしたばかり。ウェンディは同曲のほか、MAMAMOOのソラ、GFRIENDのウナ、OH MY GIRLのスンヒとのコラボステージを披露する予定だった。

 ウェンディの負傷によりRed Velvetの今後のスケジュールに大きな影響が出ることは必至だ。この日の「SBS歌謡大祭典」の事前録画及び本放送への出演を取り消した。27日には「KBS歌謡大祝祭」、31日にはMBC「歌謡大祭典」に出演予定だで、SMは「調整次第お伝えする」と伝えた。

SBSに対する批判が殺到

 安全管理を十分にできなかったSBSに対する非難が続いた。

 SBSは公式HPと報道資料を通じて「本日、SBS歌謡大祭典の事前リハーサル中にRed Velvetのウェンディが負傷するという残念な事故が起こりました。 これによりRed Velvetが歌謡大祭典の生放送のステージに上がることができなくなり、ファンの皆様及び視聴者の方々に心よりお詫び申し上げあす。Red Velvetウェンディの早い快癒を祈り、今後SBSは出演者の安全管理に格別な注意を払います」という立場を示した。

 だが、トップアーティストが大勢出演するイベントとあって数多くのファンが待ちに待ってきただけに、安全管理を怠った主催者に怒りが爆発。さらにSBSが発表した公式立場がウェンディに対する謝罪よりもファンや視聴者に対する謝罪がメインだったこともファンの怒りを増幅させた。

関連記事一覧