SEVENTEENのS.COUPS、活動を一時中断へ 所属事務所「不安の症状を訴える」

人気グループSEVENTEENのS.COUPSが活動を一時的に中断することが明らかになった。

所属事務所Pledisエンターテインメイントは、公式SNSやホームページを通じて、「S.COUPSは最近、心理的に不安の症状を訴え、正確な診断を受けるため、多方面で精密に確認中だ」と明かした。さらに、「このような状況を受け、十分な休憩と安定が必要だと判断し、S.COUPS本人とSEVENTEENメンバーの慎重な議論の末、一時的に活動を中断する方向で決定した」と説明した。

続けて、「当社はS.COUPSの健康回復のために最優先に措置を取り、いつもアーティストの健康と保護のために万全をつくす」とファンに約束した。最後に「S.COUPSの健康および活動に関して憶測と誤解がないようにお願い申し上げる」との要望を伝えた。

SEVENTEENは9月に3rdフルアルバム「An Ode」をリリースし、現在はワールドツアー中だ。来年5月からは、東京ドームを含む日本ドームツアーが決定している。