韓国最高の美女が決定! 2019ミスコリア真に米デザイン大学在学中の才媛キム・セヨンさん

2019-07-13

韓国最高の美女を選ぶ「第63回2019ミスコリア選抜大会」が11日、ソウル・回基洞(フェギドン)の慶煕(キョンヒ)大学平和の殿堂で開催され、米・アートセンターカレッジオブデザインでグラフィックデザインを専攻するキム・セヨンさん(20)がミスコリア真の栄誉に輝いた。

ミスコリアは1957年以来、毎年開催されている歴史と伝統を誇る美人大会で、ミスコリアは国内外のエンターテイメント、ビューティー産業を先導する大韓民国を代表する美の持ち主として幅広く活動することになる。

この日の最終審査には32人が参加。トップ3には、米代表のキム・セヨンさん、大邱(テグ)代表のイ・ハニさん(23)、釜山(プサン)・蔚山(ウルサン)代表のウ・ヒジュンさん(25)が残り、最終的に身長171.3センチ、体重54.5キロと抜群のスタイルを誇るキム・セヨンさんが戴冠した。

キム・セヨンさんは「今まで応援してくださり、愛してくださった方々に感謝したい。美しいミス·コリアになりたい」と感激の涙をこぼした。

ミスコリア善にはイ・ハニさんとウ・ヒジュンさんが選ばれた。ミスコリア美は大邱代表のイ・ヘジュさん(21)、ミスソウルのイ・ダヒョンさん(22)、ミスソウルのシン・ヘジさん(23)、ミスソウルのシン・ユナさん(22)が選ばれた。