女優チョン・ミソンが自殺か?! ホテルで遺体で発見! 所属事務所「事実確認中」

女優チョン・ミソン(48)が29日、遺体で発見されたと韓国・WIKITREEが報じた。

報道によると、チョン・ミソンは29日午前11時45分ごろ、全羅北道全州(チョルラプクトチョンジュ)のあるホテルの客室で死亡しているのを発見されたという。

マネージャーの通報で駆け付けた警察は、客室のトイレで倒れているチョン・ミソンを発見し、病院へ搬送されたが、結局、死亡が確認されたという。

所属事務所は「公演のため全州に滞在していることは間違いない」としたうえで、「事実確認をするため全州に向かっている。確認後、立場を明らかにする」と伝えた。警察はチョン・ミソンが自ら命を絶った可能性があると見て経緯を調べている。

チョン・ミソンは舞台「実家の母親と2泊3日」の全州公演に出演するため同ホテルにとまっていたという。

最近放送を終えたGOT7のジニョン主演ドラマ「サイコメトリーあいつ」やEXOのカイが主演したドラマ「アンダンテ」などに出演。また、7月24日に公開されるソン・ガンホ主演の新作映画「わが国の語音」にも出演し、昭憲(ソホン)王后役を務めた。

警察は、チョン·ミソンが自ら極端な選択をしたものとみて、経緯を調べている。