【韓流徒然日記】カムバック3日目でメンバーが脱退…韓タメ界は相変わらずの不思議ワールド

 

Berry Goodのリーダー、テハ脱退のニュースが27日に伝わりました。そのこと自体はどうでもいいといえば、どうでもいいのですが、気になったのは、私の知人がやっているBerry Goodのクラウドファンディング企画です。残り4日となりましたが、たった1人、1万円しか参加していません。達成率0%です。このニュースにより、もちろん残り4日で、参加者が増えることは絶対にないでしょうね。

まぁ、結論から言えば、「参加者が少なくて良かったね」という感じです。っていうか、韓国関係のクラウドファンディングはやはりこういったことが普通にあり得るので、怖くて参加できません。

そもそも、こういった企画でも当然、主催者と所属事務所の間で契約が取り交わされていますが、そうした中でメンバーが脱退してしまうということは常識的にはありえません。契約違反で訴訟問題に発展しかねないと思うんですけど、そういった日本の常識は韓国には通用しないわけですな。

今回は「契約の満了」が脱退の理由ですが、本人は再契約をしたかったんでしょうか。自分から再契約しないという選択をしたのなら、彼女が綴った直筆メッセージの「ファンの皆さんと一緒にいることができず、残念な気持ちがたくさん残っています」という言葉が意味不明となります。逆に事務所側が再契約しないということを主導したならば、この時期にカムバック日を選んだ意味がわかりません。新アルバム発売から3日目でリーダーが脱退するなら、最初から脱退した後にアルバムを発売すればいいわけですし。

こういったありえないことが起こるのが、韓国エンタメのある意味楽しい部分でもあるのですが、ファンに金銭的な被害が起こるようなことだけは避けてもらいたいものです。