MASCチビン、インスタでメンバーからの暴行被害を示唆!?「兄さんが付けた傷…流れる自分の血を見て…」

2018-07-29




8人組ボーイズグループMASCのチビンが、Instagramに意味深な書き込みを残した。

チビンは26日、Instagramに「罪は犯したけど、逃避はしたいってことですね。あの日僕に負わせた体の傷や心の傷に対しては、まったく謝る気はないようですね、兄さん。兄さんだけ僕がフォローをやめたじゃないですか。理由は何かって? 何事も無かったかのように書き込みをアップしていると思うと、全身が震えて身の毛がよだったからですよ」と書き込んだ。

続けて、「僕の書き込みを見ていると思います。僕が大丈夫そうに見えたら、それは大きな勘違いであり、誤解です。夜に電気を消して横になると、あの日のことを思い出して、今も鏡を見ると、顔に残っている傷は何でもない、過ぎたことだなんて思っていません。あの日を忘れられません。たらたらと流れていた自分の血を見て、雨に打たれながら座り込んで号泣したあの日のことを」と付け加えた。

これに対して、ファンたちはチビンがメンバーの誰かから暴力を受けてけがをしたと推測し、メンバー間の不仲説にまで発展している。チビンがメンバーの中でSNSのフォローを外しているのはエースと判明しており、「兄さん」と呼ぶ暴行相手がエースなのか、ファンたちの関心が高まっている。

MASCは2016年に4人組でデビュー。昨年10月に4人が加わり、ウス、イリュク、エース、ヒジェ、ドウン、イレ、チビン、ムンボンの8人組となった。