急死のSPECTRUMキム・ドンユン、遺族の意向で遺体を解剖へ! ファンのために殯所も公開





ボーイズグループSPECTRUMのキム・ドンユン(享年20)が急死した中、遺族の意向で遺体の解剖を行う予定であることが28日、明らかになった。

韓国・日刊スポーツはSPECTRUMの所属事務所WYNNエンターテインメント代表とのインタビューを報じた。代表はインタビューを通じて「心が優しくて才能が多かったメンバーだった。とても幼い子供なのに」と絶句し、「遺族の意向により解剖を行う予定だ」と明らかにした。また、OSENによると、「遺族らの意思によって月曜日午前に解剖する予定」という。

所属事務所は今のところキム・ドンユンの正確な死因を明らかにしていない。だが、死亡前日の26日までSNSライブや近況写真を公開するなど活発に活動していただけに、その突然の死にファンたちも疑念を募らせている。また、一部ネットユーザーたちからは原因不明の突然死から他殺説まで提起されている状況だ。出所を確認できない各種デマが流れており、遺族やファンに対する2次被害が起きているため、遺体解剖に踏み切ったようだ。

また、遺族はファンのためにキム・ドンユンの殯所も公開する予定だ。

所属事務所は27日、SPECTRUMの公式ファンコミュニティを通じて、「所属アーティストSPECTRUMのメンバー、キム・ドンユン君が私たちのもとから旅立った。あまりにも突然の悲報に、悲しみに暮れている遺族とSPECTRUMのメンバー、WYNNエンターテインメント全スタッフが悲痛な心情で故人を哀悼している」と悲しい知らせを伝え、「葬儀は遺族の意向に従い静かに行う予定」と明かしした。

昨年JTBC「MIX NINE」に出演して顔を知らせ、今年5月に7人組ボーイズSPECTRUMとしてアルバム「Be Born」でデビューを果たした。ハンサムなビジュアルと将来性で注目を集めた彼はデビューショーケースでも歌手の夢に向けた特別な意思を見せており、切なさが倍増している。

キム・ドンユン死亡のニュースが伝えられた後、SPECTRUMの公式SNSには、ファンたちの追悼が続いている。

[clink url=”https://koreaentame.com/?p=807″]

[clink url=”https://koreaentame.com/?p=799″]