SPECTRUMキム・ドンユンが急死! デビューから2カ月…20歳の若さで 死因は「?」





7人組ボーイズグループSPECTRUMのメンバー、キム・ドンユンが急死した。20歳だった。

所属事務所WYNNエンターテインメントは27日午後10時11分、SPECTRUMの公式ファンカフェを通じてキム・ドンユンが死亡した事実を発表した。

所属事務所は「7月27日、所属アーティストSPECTRUMのメンバー、キム・ドンユン君が私たちのもとから旅立った。あまりにも突然の悲報に、悲しみに暮れている遺族とSPECTRUMのメンバー、WYNNエンターテインメント全スタッフが悲痛な心情で故人を哀悼している」と悲しい知らせを伝えた。続けて「ドンユン君を心から愛してくださり、惜しみない激励を送ってくださったファンの皆さんに悲しい知らせをお伝えすることになって、とても胸が痛く、申し訳ない気持ちです」と辛い胸の内を明かした。

そして、「葬儀は遺族の意向に従い静かに行う予定」とし、「故人の最後の道に謹んで哀悼の意を表する」と故人を悼んだ。

今のところ、死亡原因は明らかにされていない。死去前日の26日にもSNSで元気な姿を見せていた。

キム・ドンユンの突然の悲報にファンはショックを隠せないでいる。JTBC「MIX NINE」に出演して印象的な活躍を披露したキム・ドンユンは今年5月にSPECTRUMとしてアルバム「Be Born」でデビューを果たした。