MOMOLANDナユン、良性発作性頭位めまい症で活動中断

2018-07-08

人気ガールズグループMOMOLANDのナユンが、健康上の問題でしばらく活動を中断することになった。

所属事務所MLDエンターテインメントは2日、「MOMOLANDのナユンが最近めまいを訴え、病院で検査を受けた結果、耳石症(良性発作性頭位めまい症)との診断を受けた」と明かした。

さらに、「ナユンは活動に強い意志を見せているが、健康が最優先という判断のもと治療に専念することに決めた。これによりMOMOLANDは当面、8人組で活動することになった」と付け加えた。

MOMOLANDは6月26日、4thミニアルバム「Fun to the world」をリリースし、タイトル曲「BAAM」で活動している。

所属事務所関係者は「何よりもメンバーたちの健康が大事なのに、良くないニュースを伝えることになり申し訳ない。会社の代表をはじめ、すべての社員とMOMOLANDのメンバーたちは、ナユンが早く回復することができるように最善を尽くす」と話した。