麻薬疑惑のJYJユチョン、証拠隠滅図った?! 体毛の大部分を除毛していた!

[s_ad]

麻薬使用容疑を受けているJYJのユチョンが警察による麻薬反応検査を受ける前、体毛の大部分を除毛していたことが17日、明らかになった。韓国経済やアジア経済などが報じた。警察はユチョンがに証拠隠滅を図ったのではないかと疑惑の眼を向けている。

捜査当局によると、京畿道南部地方警察庁麻薬捜査隊は麻薬類管理に関する法律違反の疑いで前日の16日にユチョンの京畿道河南市にある自宅と車2台、携帯電話などに対する家宅捜索を行った。

また、身体に対する捜索令状も発行され、執行した。麻薬反応検査に必要な毛髪など体毛採取のためだ。この過程で警察はユチョンが体毛のほとんどを除毛していた事実を確認した。これに対し警察は朴容疑者の毛髪と足の毛を採取し、国立科学捜査研究院に鑑定を依頼した。結果は3週間後に出るとみられる。

警察はユチョンが毛髪以外の体毛を除毛したことに対して麻薬使用の証拠を隠滅するためではないかと疑っている。ユチョンは警察の取り調べに対し、「コンサートなどスケジュールを消化する際、除毛を行う」という趣旨の供述をしたという。