JYJユチョンが10日午後6時から緊急記者会見! 元婚約者ファン・ハナ容疑者の麻薬捜査に関連して

JYJのユチョンが、麻薬使用などの容疑で逮捕された南陽乳業創業者の孫娘ファン・ハナ容疑者の事件に関連し、ファン・ハナ容疑者に麻薬を勧めた芸能人A氏との憶測が流れていることに関連して緊急記者会見を開く。

所属事務所C-JeSエンターテインメントは10日、「現在、ファン・ハナの麻薬捜査に関連した芸能人A氏としてユチョンが名指しされていて、これに対して直接記者の方々に会って立場を明らかにする場を持とうと思う」とし、同日午後6時から記者会見を開くことを明かした。

ファン・ハナ容疑者は2015年、知り合いにヒロポンを供給した疑いなどでソウル・鍾路警察署に立件されたが、たった一度の召喚調査もないまま「嫌疑なし」の意見で送検されており、検察も嫌疑なしと結論づけた事実が最近マスコミを通じて知られ、議論になった。

ファン・ハナは4日に逮捕されており、6日には拘束前被疑者尋問(令状実質審査)では、「芸能界の知人A氏の勧めで麻薬を開始した」と明らかにし波紋を呼んだ。警察は9日、A氏を立件し、ここ1年の通話内容、位置情報内容を確保するために通信令状を申請するなどA氏の容疑を明らかにすべく捜査中だ。

このようなニュースが伝わると、A氏について「ファン・ハナ容疑者の元婚約者だったユチョンではないか?」といった疑惑が広がっており、ユチョンはこれに対する立場を自らの言葉で明らかにする予定だ。