AOAヘジョン、リュ・ウィヒョンとの熱愛認める! ドラマ共演がきっかけ

ガールズグループAOAのヘジョンが俳優リュ・ウィヒョンとの熱愛を認めた。

ヘジョンの所属事務所FNCエンターテインメントは8日、「昨年12月にドラマの撮影で知り合い、今年初めから良い感情を持って交際している」と説明した。

今年2月に公開されたウェブドラマ「愛の病も返せますか?」で共演した。

この日午前、newsenが2人の熱愛を報道。ドラマの主人公役で共演したのをきっかけに親しくなり、昨年12月から恋人関係に発展、熱愛5カ月目と報道した。

ヘジョンは2012年AOAでデビューし、数多くの曲をヒットさせた。ドラマ「紳士の品格」「清潭洞アリス」「剣と花」「優しい魔女」など女優としても活発に活動するほか、「SNLコリア9」「マジックコントロール」などバラエティー番組でも魅力を発散した。

リュ・ウィヒョンは映画「アジョシ」「無敵者」、ドラマ「女王の教室」、「ショッピング王ルイ」などで活動を始めた。ウェブドラマ「A-TEEN」を通じて深い印象を残し、4月放送予定の「A-TEEN2」にも出演予定だ。

関連記事一覧