JYJユチョンの元婚約者ファン・ハナ、薬物使用で逮捕!

JYJユチョンの元婚約者で大手乳業会社・南陽乳業創業者の孫ファン・ハナ氏が4日午後、薬物を使用した容疑で入院先の城南市盆唐(ソンナムシブンダン)のソウル大学病院で京畿南部地方警察庁麻薬捜査隊によって逮捕された。

警察は昨年10月にファン・ハナ容疑者が薬物を使用しているとの情報提供を受け、捜査を進めていた。

警察は情報提供を受けた後、2回にわたりファン容疑者に対する家宅捜索令状を請求したが、検察は薬物使用から数年が経過しており、令状の執行が難しいとしてこれを却下していた。今回の逮捕で、当時の薬物使用とともに最近の薬物使用についての捜査が進展するとみられる。

ファン・ハナ容疑者は2015年9月にソウル・江南で知人に覚せい剤0.5グラムを譲り渡し、一緒に使用した容疑が持たれている。ソウル・鍾路警察署は17年6月、証拠不十分を理由にファン容疑者を不起訴相当の意見を付けて送検。その後、同容疑者は嫌疑なしと判断された。

ファン・ハナ容疑者はJYJのユチョンの元恋人として知られる。17年4月に結婚すると発表していたが、その後破局した。

関連記事一覧