FTISLAND脱退&引退チェ・ジョンフン、警察庁に出頭! 神妙な表情で謝罪「申し訳ありません」

違法動画の撮影および流布の疑いが持たれ、所属するFTISLANDからの脱退&芸能界引退を発表したチェ・ジョンフンが16日午前、ソウル・鍾路区のソウル地方警察庁広域捜査隊に出頭し、事情聴取に臨んだ。

スーツに身を包み厳しい表情で報道陣の前に立ったチェ・ジョンフンは「警察の取り調べを誠実に受けます。社会的に物議を醸して申し訳ありません。誠実に取り調べを受けます。申し訳ない」と繰り返し謝罪した。

また、飲酒運転関連請託疑惑や女優パク・ハンビョルの夫のユ・インソク(ユリホールディングス代表)に事件のもみ消しを頼んだのかという疑惑などに対して「違います」と否認した。また、過去に現職警察から誕生日お祝いのメッセージを受けたことについて、「よく分かりません」と答え、最後に、被害者に「申し訳ない」と頭を下げた。

チェ·ジョンフンは歌手チョン・ジュンヨンとBIGBANGのV.Iの別名「スンリ・ダントクバン」のメンバー8人の中の1人で、寝ていた女性の写真をチャットルームにアップしたという。

また2016年2月にソウル・梨泰院(イテウォン)で発生した飲酒運転事故のもみ消しなど警察との癒着疑惑にも包まれた。当時、警察の飲酒取り締まりで250万ウォンの罰金と100日の免許停止処分を受けたが、特別な自粛なく活動を継続した。

最新情報をチェックしよう!