• HOME
  • ニュース
  • TOPICS
  • SUPERNOVA、デビュー10周年迎え、10個の”活動公約”を発表! 旅行企画やドキュメンタリー映画製作まで

SUPERNOVA、デビュー10周年迎え、10個の”活動公約”を発表! 旅行企画やドキュメンタリー映画製作まで

今年で日本デビュー10周年を迎えるダンス&ボーカルグループSUPERNOVAが12日、公式サイトを通じて記念イヤーを彩る活動の詳細を発表した。「SUPERNOVA 10の発表」と題し、ライブツアーの開催や新曲発表のほか、Milky(ファン)との旅行イベント、ドキュメンタリー映画製作など全10項目の”公約”をぶち上げた。「10周年をメンバーと一緒に盛り上げましょう! 皆さま、Are you ready?」と呼びかけた。

2009年9月9日に日本デビュー

6人組ボーイズグループ超新星から5人組に生まれ変わったSUPERNOVAが、2009年9月9日に日本デビューしてから10周年を迎える今年、フル回転で日本での活動に臨む。

この日、10項目の活動公約を発表(Milkyには10日に先行発表)。まずは4月23日から「2019 LIVE TOUR『SUPERNOVA-02』~THE COLOR~」を開催することを明かした。東京・江戸川総合文化センターを皮切りに名古屋、大阪、そしてパシフィコ横浜国立大ホールまで4都市5公演を予定している。

5月にはSUPERNOVAとしての2ndシングルをリリース。現在レコーディング中で、映画「L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。」の挿入歌「Evertime」も収録する。

さらに、メンバーソロのバースデーパーティーイベントの開催やMilkyと一緒に楽しめる旅行イベントを企画・開催、10周年記念のアーティストブックやグッズの発売など盛りだくさんの内容だ。

サプライズな企画も明らかになった。メンバーの貴重な姿、インタビュー映像を詰め込んだ10周年を記念するドキュメンタリー映画を製作中という。

このほか、夏にはSUPERNOVAとしての1stアルバムをリリース。デビュー記念月の9月にファンミーティング、そして、「★博10」の開催も決定するなどかなり長期にわたるイベントプランとなっている。

今年1月にソンモがチームに合流しないことが発表され、6人での活動を願っていたMilkyを悲しませたが、そうしたファンの心の隙間を埋めるべく、5人はフル回転でファンと触れ合い絆を深めるつもりだ。

関連記事一覧