TWICEの妹グループがまもなく誕生へ! すでにMVの撮影は終了

人気ガールズグループTWICEの妹グループが間もなく誕生することが14日、明らかになった。韓国・日刊スポーツが報じた。所属事務所JYPエンターテインメントは、すでに新人ガールズグループデビュープロジェクトを始動させており、デビュー曲のミュージックビデオ撮影もすでに終えたという。2015年にデビューしガールズグループの頂点に立ったTWICE以来4年ぶりに送り出すガールズグループは大きな注目を集めそうだ。

シン・リュジンら逸材揃い

報道によると、複数の関係者の話として、JYPの新人ガールグループがデビューを目指して最終作業を行っている。デビュー曲のミュージックビデオ撮影はすでに完了しており、デビュープロジェクトコンテンツも順次公開する予定だ。

メンバー候補には、JTBC「MIX NINE」でその名を知らしめたシン・リュジンをはじめ、SBS「THE FAN」のファン・イェジ、Mnet「SIXTEEN」のイ・チェリョンらの名前が挙がっている。3人とも”実力派の期待株”として各オーディションで注目された逸材だ。多芸多才な魅力のシン・リュジンは「MIX NINE」で女子練習生の中で1位を占め、ファン・イェジは「THE FAN」の審査委員のユ・ヒヨルから「惚れるしかない舞台だった」とスター性を認められた。イ・チェリョンはIZ*ONEでデビューした姉のイ・チェヨンと一緒に活動する見通しだ「SIXTEEN」当時満14歳の年齢にもかかわらず、その大胆さでパク・ジニョンを魅了した。

Wonder Girls、miss A、TWICEを成功に導き、「ガールズグループの名家」として知られるJPが、またどのような成功の歴史を刻むでいくのか関心は高まるばかりだ。

同じ時期に弟グループのデビューを見守る防弾少年団も存在もあり、全世界のK-POPファンらの注目が集中する時だ。どのようなコンセプトで新たなガールズグループの道を切り開くのか、目が離せない。