人気女性アイドルの父親、性的暴行容疑で告訴される! 番組に出演した過去も

人気アイドルグループのメンバーの父親であり食堂を運営するシェフA氏が、職員に性的暴行容疑で告訴されていたことが10日、明らかになった。韓国メディアが一斉に報じている。告訴状の提出を受け、警察が捜査に乗り出した。ネット上ではメンバーの実名を挙げて公式対応を求める声が出る一方、一部メディアは、具体的な状況がはっきりしない中、実名が挙がっていることから二次被害を憂慮している。

レストラン内外で常習的に

京畿道南楊州(キョンギドナムヤンジュ)警察によると、A氏は最近、食堂で働いていた職員Bさんから「性的暴行を受けた」として訴えられた。Bさんは昨年9月に検察に告訴状を提出し、「常習的な性的暴行と暴行、わいせつ行為があった」と主張している。

告訴状には同女性が昨年、レストランの内部と外部で常習的に性的暴行、セクハラ、暴行を受けた内容が書かれているという。

検察は同事件を南楊州警察署で調査するようにし、警察の関係者は「被害者と加害者の両方を呼び出し、取り調べを終えた。現在のところ明確な証拠は見つからなかった。通信資料などを確保し、供述と照らし合わす作業を行っている」と明らかにした。

A氏については有名芸能人の父であることが分かり、波紋が広がっている。過去にはバラエティー番組にも出演し、娘について話をしたりしていた。

こうしたことから、ネット捜索隊は「南楊州」「テレビ出演した過去」などのキーワードをもとに、このアイドルが誰なのかをめぐって”捜索”を開始。すでに実名があがっており、ネットユーザーたちは「事実なら謝罪すべき」「実名が出ているのだから事実でないならばきちんと否定すべきだ」と対応を求める声も出ている。

関連記事一覧