• HOME
  • ニュース
  • 死去
  • ハ・ヨンスさん、肝臓がんで死去! イ・ジョンジェやチェ・ミンスらを発掘し”スター製造機”の異名も

ハ・ヨンスさん、肝臓がんで死去! イ・ジョンジェやチェ・ミンスらを発掘し”スター製造機”の異名も

 

俳優出身のファッションデザイナー、ハ・ヨンス(本名パク・スンシク)さんが5日午前2時25分、肝臓がんのため死去した。69歳だった。俳優としてデビュー後、ファッションデザイナーとして新たな才能を開花させたハ・ヨンスさんは、1990年代に芸能プロダクション業にも携わり、俳優のイ・ジョンジェやチェ・ミンス、チュ・ジンモらを発掘し、「スター製造機」と呼ばれた。昨年1月公開された映画「遷化(チョンファ)」で久しぶりにスクリーンに戻ったが、これが遺作となった。

胆道がん&脳梗塞も

俳優、ファッションデザイナーだけでなく芸能事務所代表として数多くのスターを発掘した”スター製造機”が69年の生涯に幕を閉じた。

ソウル大学病院で治療を受けてきたハ・ヨンスさんは昨年12月、京畿道楊州市(キョンギドヤンジュシ)の療養病院に移り、肝臓がんと胆道がん、脳梗塞などと懸命に闘ったが、病魔を克服することはかなわず、返らぬ人となった。遺体安置所はソウル・龍山区(ヨンサング)の順天郷(スンチョンヒャン)病院の葬儀場4階のVIP室に設けられる。弔問は6日午前9時から受ける予定だ。

ハ·ヨンスさんは漢陽大学行政学科を卒業し、1969年にTBC第7期の公開採用タレントとしてデビューした。その後、シン·ソンイル主演の映画「血流」を皮切りに、「星たちの故郷」「男寺党」「ゲームの法則」など多数の作品で骨太の演技を見せた。1970年代にデザイナーに転身すると、1980年代にはさまざまな映画の衣装を担当、新たな才能を開花させ、1991年の第3回春史映画祭、1992年の第30回大鐘賞映画祭で衣装賞を受賞した。

昨年公開映画で主演

1990年代は芸能プロダクション業にも携わり、「ミダスの手」「スター製造機」として名を馳せた。俳優イ・ジョンジェをはじめ、チェ・ミンス、イ・ミスク、イェ・ジウォン、チュ・ジンモ、ソン·チャンミン、オ·ヨンスらを発掘してスターに育てあげた。

昨年1月に公開した映画「遷化(チョンファ)」で認知症の高齢者役で主演し、久しぶりにスクリーンに復帰した。

 

関連記事一覧