イ・グァンス♥イ・ソンビンが熱愛! 「ランニングマン」での共演きっかけに交際5カ月

俳優イ・グァンス(33)と女優イ・ソンビン(24)が交際していることが31日、分かった。関係者によると、2016年9月にSBSバラエティー「ニュー! 日曜日は楽しい ランニングマン」で共演したことがきっかけで恋人関係に発展。交際をスタートさせてから5カ月になるという。

アジアのプリンス

2018年の大晦日に芸能界にまた一組、大型カップルが誕生した。中華圏を中心に「アジアのプリンス」と呼ばれる韓流スター、イ・グァンスと女優イ・ソンビンの熱愛が明らかになった。

イ・グァンスの所属事務所によると、2人が交際をスタートさせてから5カ月になるという。一部メディアは、2人は交際ぶりについて、「人目を避けながら控えめに交際を続けながらも、知人たちの中ではお互いへの愛情を隠さなかった。イ·ソンビンは芸能人仲間にイ・グァンスを紹介しており、イ・グァンスも大小の集まりに彼女を同行させ、知人たちに気兼ねなく『僕の彼女』と紹介している」と伝えた。

関係者によると、交際のきっかけとなったのは人気バラエティー「ランニングマン」だった。2人の出会いは当時大きな話題を呼んだ。イ・ソンビンは、かつてMBC「ラジオスター」に出演した際に、イ・グァンスを理想型に挙げたからだった。そういった意味では、2人の出会いはまさに運命的なものだったようだ。

イ・グァンスは2008年にモデルとしてデビューし、「大丈夫、愛だ」「アントラージュ」などで俳優として活躍、映画やドラマなどでの個性的な演技が注目された。「ランニングマン」では独特なキャラクターで活躍し、中華圏を中心に「アジアのプリンス」と呼ばれるなど韓流スターとして人気を集めている。

イ・ソンビンは、2014年に中国ドラマ「書聖王羲之」(原題)でデビュー。「スケッチ」「私は一人で暮らす」「ランニングマン」など映画やドラマ、バラエティー番組、ミュージックビデオなど多数の作品に出演している。