チョン・ヒョンム&ハン・ヘジン、破局報道を双方が否定!「本人に確認した結果、破局は事実ではない」

破局報道が流れたタレント、チョン・ヒョンムとモデルのハン·ヘジンの双方が、「事実無根」との立場を明らかにした。

チョン・ヒョンムの所属事務所は10日午後、報道資料を通じて、「本人に確認した結果、破局説は事実ではない」と否定。ハン·ヘジンの所属事務所関係者も同日午後「破局は事実ではない」と明かした。

この日、一部メディアが2人の破局を報道した。その前からインターネット掲示板を中心にチョン・ヒョンムとハン・ヘジンの破局説が提起された。7日に放送されたMBC「私は一人で暮らす」で、2人が普段よりお互いへのリアクションが少なかったというのがその理由だった。これに対して双方は立場を明らかにしなかった。

チョン・ヒョンムとハン・ヘジンは今年2月、熱愛を公式的に発表した。「私は一人で暮らす」で知り合った2人はその後、続けて放送に出演して愛を育んできた。今年10月、2人の結婚説が報じられたが、それも事実ではないことが分かった。

関連記事一覧