A3になったB1A4、来年1月5日にファンミーティング確定

メンバーのバロ、ジニョンの脱退で3人組となったグループB1A4が公式ファンミーティングを開催する。

所属事務所WMエンタテインメントは8日、「B1A4が来年1月5日午後5時、オリンピック公園オリンピックホールで公式ファンミーティング『Be the one All for one』を開催する」と発表した。

ファンクラブの公式サイトには「B1A4の新年ダイアリーには、B1A4が年明けになったら一番最初にやりたかったことが記されていました。本当に会いたかったBANA(ファン)に会う日! 赤い丸をつけて、待ちに待ったその日にB1A4とBANAが埋め尽くしていく日々を約束します! 言葉では伝えきれない真心で満たされる空間、幸せな笑い声に心強い気持ちに溢れる時間、胸がわくわくする気持ちでいつの間にか迫ってくる2019年1月、BANA、私たちとその日、温かい思い出をまた作っていきませんか?」という言葉と共に、公式ファンミーティングのチケット販売に関する案内文が書かれている。

B1A4は2019年の新たなスタートとともに公式ファンクラブBANA第5期募集を記念して公式ファンミーティングを開催する。今回のファンミーティングでB1A4はファンとともにする各種ゲーム、トーク、公演、イベントなどのコーナーを設け、ファンとさらに近づきけるような充実した時間を過ごす予定だ。

これまでB1A4のファンミーティングは毎回異なるコンセプトと特別なイベントを用意し、ファンを楽しませるなどして注目を浴びてきただけに、今回はどのようなコンセプトとアイデアでファンを驚かせるか、期待が高まっている。

B1A4は10日、WMエンターテインメントのアーティストたちとともに「HELLO! WM」というタイトルで2018年のウィンタープロジェクト音源をリリースする。

最新情報をチェックしよう!