超新星ユナク&ソンジェ&グァンスが8・18開催のファンミに寄せる思いをSNSで告白

2018-07-25

超新星のユナク、ソンジェ、グァンスが22日、Twitterで8月18日に東京・武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナで開催する「FANMEETING 2018~HOME~Y+SJ+K+JH+G…」に対する思いをツイートした。

ユナクはこの日、3回に分けて投稿。まず、「この度はいいお知らせができなくて、本当に申し訳ございません」と謝罪した。当初出演する予定だったソンモが出演しないことが19日にオフィシャルサイトで発表されたため、完全体でMILKY WAY(ファン)と再会することができなくなったからだ。

ユナクは「僕たちは全メンバーが除隊してから今まで、皆さんとの約束を守るために1日も早く会える日を誰よりも待っています。ただ、各メンバーと会社との契約が満了する日がそれぞれ違うので、その日がどんどん遅くなっていることも事実です」とソンモ不参加の理由を示唆した。

オフィシャルサイトではソンモの不参加の理由について説明されなかったため、ファンの間に動揺が走り、中にはリーダーでもあるユナクに説明を求める声も上がっていた。

2本目の投稿では、「残念ながらここでメンバーと会社との関係を詳しく話すことはできませんが、皆さんとの約束を守るためにメンバー全員が努力しています。たった1日ですが、僕たちがとても努力して作った場所ですし、やっと皆さんにまた会える大切な場所でもありますので、今僕たちは一生懸命準備をしています」と最高のファンミーティングにすべくメンバーたちが一丸となって準備していることを明らかにした。そして3本目の投稿では「今まで僕たちは大切な日にはいつも皆さんと一緒でした。今回もぜひ皆さん一緒に過ごせたらと思います。よろしくお願いします」とファンに呼びかけた。

ソンジェは同日、TwitterとInstagramに「不足に生まれて本当にごめんなさい。それでも信じ、そばにいてくれてありがとうございます 早く会いたい。私はきみたちなく生きることはできない 心に歌します。。」(原文ママ)とメッセージを残した。

グァンスもTwitterとInstagramで「僕達が日本で10年間やってきた、全ては、僕達だけの物ではありません。。日本のファンの皆さんがいたからこそ、出来た物なんです。何年も待ってくれた皆さんに、辛い思いをさせてしまい、本当にもしわけありません」とファンに感謝するとともに謝罪。「今は詳しく言えない色んな事情は今後、メンバーがちゃんと皆さんに全て言わせていただきます。今の僕達が全力を尽くしていることはただ、一つ。。この10年間のように、これからも、皆さんのそばにいさせてください」とお願いした。