CNBLUEジョン・ヨンファ、不正入学疑惑は「無嫌疑」処分

CNBLUEジョン・ヨンファが慶熙(キョンヒ)大学の一般大学院の博士課程への不正入学疑惑に関連して「嫌疑無し」の処分を受けたことが9日、明らかになった。

所属事務所FNCエンターテインメントは9日、「今年初め、ジョン・ヨンファは司法機関の調査に誠実に応じており、その結果、検察はジョン・ヨンファに学校の入学と関連した業務妨害の嫌疑がなかったと最終的に判断を下し、7月不起訴を決定をした」と明らかにした。

さらに、FNCエンターテインメントは「無嫌疑処分を受けたジョン・ヨンファはこれにより、これまで博士課程への進学をめぐる多くの誤解と疑惑を払拭し法の判断を通じて、不正入学の意図があったことではないということを認められることになった」と説明した。

ジョン・ヨンファは今年1月、慶煕大学の一般大学院の博士課程に不正入学したとの疑惑が浮上し、業務妨害の疑いで取り調べを受けた。その後3月に入隊し、優秀な成績で基礎軍事訓練を終えた後、現在702特攻連帯で軍服務中だ。