ク・ハラ元恋人チェ・ジョンボム氏、実名と顔を公開! 性的動画に関連し「流出試みたことない」

2018-10-09

ガールズグループKARA出身の歌手兼女優ク・ハラ(27)の元恋人チェ・ジョンボム氏(27)が実名と顔を公開し、リベンジポルノ疑惑を否定した。

チェ・ジョンボム氏は8日、弁護人を通じて「動画の流布を企図したことはない」との公式立場を明らかにした。

弁護人はメディアとのインタビューに対して「一方的な主張に対する反論権のレベルで、自分の主張をしただけだ。これをク・ハラ側に対する2次的加害行為というのは最小限の反論権行使を妨害する行為」と釘をさした。

さらに、ク・ハラと交わしたメッセージの内容まで公開。「私、下血して」「産婦人科に来ました」という内容が盛り込まれたカカオトークでのやりとりを提示し、ク・ハラ側が提示した産婦人科の診療記録について、事件以前から診療を受けてきており、自分とは無関係であることを主張した。「ク・ハラの一方的な暴行を告訴しただけで、そのほかにいかなる行動もした事実はない。ク・ハラ側で事実と違う産婦人科の診断書を出して動画を自ら暴露しながら、チェ・ジョンボム氏を動画の流出犯との烙印を押すようにした」と説明した。

また、動画に対して「事件当日、ク・ハラから受けた傷に非常に興奮して動画を送った。当時、チェ・ジョンボム氏は出勤すらできないほど顔の傷のために怒った状態で行った行動であることは事実だが、流出はもちろん、流出を試みた事実もない」と公式立場を明らかにした。

併せてあるメディアに情報をタレ込んだ事実について「ク・ハラに関する動画ではなく、ク・ハラに付けられた傷について送ろうとした」と公式立場を通じて釈明をした。