• HOME
  • ニュース
  • TOPICS
  • ク・ハラもあわや! トップ歌手、女優、アナウンサー…セックス動画流出で泣いた有名人たち 

ク・ハラもあわや! トップ歌手、女優、アナウンサー…セックス動画流出で泣いた有名人たち 

KARAのク・ハラ(27)が、元恋人にセックス動画を隠し撮りされ、その映像で脅迫されていたという驚愕の事実が報じられ、衝撃が走っている。

ヒップダンスで一躍日本でも大人気となったKARA。無邪気でかわいらしい清純派アイドルのイメージが強かっただけに、”セックススキャンダル”というあまりにかけ離れた言葉の響きはファンならずともショッキングだ。

現時点では動画の流出は確認されていないが、韓国芸能界では過去にセックス動画を流出させられてしまい、いばらの道を歩んだ女性芸能人たちががいる。

ドラマ「IRIS-アイリス-アイリス-」の主題歌を歌ったバラードの女王、ペク・チヨンがその代表格だ。1999年にデビューし、ラテンリズムの楽曲で人気を集め、一躍トップ歌姫の仲間入りを果たした。だが、2000年11月、元マネジャーが隠し撮りしていたセックス・ビデオを流出させてしまい、人気が急落。大きなダメージを受けた彼女は大晦日のグッバイ・コンサートを最後に活動を休止した。事件当時、ペク・チヨンは被害者だったにもかかわらず、彼女が社会的に非難される行動をしたかのような眼で見られ、公式記者会見まで開き、謝罪することになった。すっぴんでの号泣会見は大きな話題となった。2001年6月にカムバックしたが、まったく振るわず、2006年の5thアルバム収録曲「愛さない」の大ヒットで、ようやくトップに返り咲いた。

ちなみにビデオを流出させた元マネジャーは、98年にレコード制作者として活動していた時に、当時歌手を志望していたペク・チヨンと知りあった後、恋人関係に発展した。元マネジャーは、ペク・チヨンが歌手として成功し、自分が裏切られた場合に脅迫しようと、性交渉する場面をこっそり撮影しておいたという。その後、この事実を知ったペク・チヨンが別れを求めると、元マネジャーは「家族にビデオテープを送る」と脅迫したほか、これを知人らに知らせるなどした。

指名手配された元マネジャーは2000年10月に偽造パスポートで米国入りし、インターネット上で問題の映像を公開した。波紋が広がると、マスコミとのインタビューで「ビデオを紛失しただけで、私も被害者だ」と嘘の証言をした。結局、2008年2月、米ロサンゼルスで未成年者と性交渉した疑いで逮捕された後、韓国に送還された。

1989年の第33回ミスコリア大会に出場し、女優コ・ヒョンジョン(「善徳女王」などに出演)」を抑えてミスコリア真に輝いた女優オ・ヒョンギョンもビデオ流出に泣いた。1991年にモデルのハム・ウンソクとプライベートで撮ったセックスビデオが1998年末に外部に流出し、別名「O嬢ビデオ」の名前で拡散し、社会的に大きな波紋を呼んだ。SBSドラマ「愛するから」を最後に芸能界を去って活動を中断した。彼女も「被害者」の立場だったが、当時はやはり「女性に責任がある」という風にとらえられる風潮があった。2007年のSBS週末ドラマ「糟糠の妻クラブ」で復帰するまで10年の歳月を要した。

高麗大学在学中の1994年、ミスコリア真に輝き、1996年SBSの公開採用アナウンサーに合格したハン・ソンジュは、2011年12月に元恋人の中国系米国人ファンドマネジャー、クリストファー・スー氏がセックスビデオと写真を流出する事件を起こし、大きなダメージを受けた。

ハン・ソンジュのパスポート写真や病院の診察記録が、突如ネット上に開設された匿名ブログ「A嬢のビデオ」としてアップされ、同時にハン・ソンジュと思われる女性のヌード写真、さらに2分52秒にわたるセックス映像が添付されていた。

アップした人物は、ハン・ソンジュの元恋人の“友人”と主張。動画などは元恋人から受け取ったといい、「彼女と元恋人の関係が悪化し、彼女の家族側が何者かを雇って元恋人を監禁し暴行したことから動画を公開することにした」と流出させるに至った経緯を説明。ハン・ソンジュ側は、「名誉を棄損された」としてこの人物を告訴。泥仕合の様相を呈している。

ハン・ソンジュは事件後、周囲との連絡を絶ち、芸能界から姿を消したままだ。数年前には「ソウル・漢南洞(ハンナムドン)の自宅にこもっている」「ソレマウルでの目撃談がある」などという噂があり、現在は「外国でボランティア活動をしている」などの話があるが、実際は分かっていない。

関連記事一覧