【韓流徒然日記】”超新星”ソンモ、再始動を示唆?! Instagramに「〈Milky Way〉 soon..」

”超新星”のソンモがInstagramのプロフィールに「<Milky Way> soon..」と書き込み、注目を集めている。「soon」には「まもなく、すぐに」の意味があることから、「近いうちの再始動を示唆しているのでは?」「”まもなく”何かを発表するのでは」などの見方が出ている。

6人組として日本で人気を誇っていた超新星は、ユナク、ソンジェ、グァンス、ジヒョク、ゴニルの5人が、所属事務所だったmarooエンターテインメントとの契約満了とともに事務所を離れ、8月18日に開催したファンミーティングで、超新星からSUPERNOVAに改名したことを発表、現時点では5人組として新たなスタートを切った。

ソンモは契約の時期が5人とズレていたため8月末に満了となったが、その後も、SUPERNOVAには加わっていない。ファンミでは、リーダーのユナクが、「僕たちは、彼が(SUPERNOVA)に来ることを待ち続けます。彼がどんな選択をするのかは分からないんですけれども、諦めずに6人の姿を見せるために、これからリーダーとして責任を持って頑張っていきたいと思います」と、ファンへの手紙を読む形で心情を吐露した。

そのSUPERNOVAは、17日から4都市を回るツアーをスタートさせたが、会場にもソンモのプラカードを持ったMilkyもおり、ソンモの不在を惜しむファンの声も多い。いまだに本人はもちろん、SUPERNOVAからもソンモの進退が明らかにされていないため、モヤモヤ感は増大する一方だ。

今や超新星&SUPERNOVAのファンにとっての関心事は、今後ソンモがSUPERNOVAに合流するのか、それともソロの道を歩むのかの一点に絞られている。それだけに、「soon」の意味するところが何なのかが、この上なく気になる。

そうした中の18日、ソンモが12月に上演されるミュージカルに出演することが明らかになった。「ソンモの姿が見られる、声が聴けるのはうれしい」と素直に受け止めて喜ぶファンがいる一方、本人の口から今後の進退に関する発言がいまだない中で、個人活動が先に明らかになったことで、素直に喜べないファンがいることも事実だ。もっとも、契約など、さまざま事情があり、自らの口で話せない可能性も否定できないだけに、やり場のない思いを募らせている。

ソンモの今後を占う意味で、気になる部分もある。ソンモのInstagramプロフィールには「Milky Way」の文字があるが、SUPERNOVAへの改名とともにファンクラブMilky WayはMilkyに改称した。それを知らずにMilky Wayと綴ったのか、知っていながら敢えてMilky Wayとしたのか…。

こういったことを考えだすときりがない。いずれにせよMilkyの思いはひとつ。除隊後の単独ファンミで「みなさんの前で歌うことができて本当に楽しかったし、まだ、僕と『超新星』を忘れていない気持ちが僕に届きました」「また、『超新星』の第二幕を僕たち色々準備しますので、これからも『超新星』をよろしくお願いします」と話した通り、6人の完全体でのステージを1日も早く見せてくれることだ。

関連記事一覧