“活動休止中”MOMOLANDナユン、3カ月ぶりにグループ合流! 10月から活動を再開 

良性発作性頭位めまい症の診断を受け活動を中断していたMOMOLANDのナユンが、3カ月ぶりにグループに合流し、10月から活動を再開する。

所属事務所MLDエンターテインメントは13日、「ナユンは一日も早くMOMOLANDのメンバーたち、ファンの皆さんと一緒にという強い意志を持ち、十分な休息と治療に専念した結果、活動が可能という専門医の所見を受け」と明かし、「健康が大きく好転し、日本で発売予定のCDのジャケット写真と、タイトル曲のミュージックビデオの撮影にも合流しており、10月からはMOMOLANDに合流して韓国での活動も始めることになったことをお知らせします」と伝えた。

続けて、「ナユンを応援してくださったすべててのファンの皆さんに感謝し、健康に活動できるようにベストを尽くします」と約束した。

ナユンは7月に4thミニアルバム「Fun to the world」を発表して活動していた際にめまいを訴え、病院で検査した結果、良性発作性頭位めまい症の診断を受け活動を中断、治療に専念していた。

MOMOLANDは16日、千葉・幕張メッセ国際展示会ホールで開催される「Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER」に招待されステージを披露する予定だ。