KARA出身ク・ハラ、暴行事件で発覚した恋人は誰? 過去にはHighlightジュンヒョンとの熱愛も

ガールズグループKARA出身の歌手兼女優ク・ハラ(27)が、恋人に対する暴行容疑で警察の調査を受けることになった。

ソウル・江南警察署は、13日午前零時30分ごろ、論硯洞(ノニョンドン)にあるマンションで、ク・ハラが恋人のA氏を暴行したという通報を受けたと明らかにした。

これによってク・ハラの恋人に対するネットユーザーの関心度が一気に高まっている。ポータルサイトのリアルタイム検索語ランキングでは「ク・ハラ」とともに「ク・ハラ ナムジャチング(彼氏)」というワードが1位、2位にランキングされている。

だが、彼氏に関する情報は現在、「27歳でヘアデザイナー」ということしかわかっていない。

ク・ハラといえば、2011年、BEAST(現Highlight)のヨン・ジュンヒョンとの交際を発表した。同年6月、2人がデートを楽しんでいる姿が撮られ、交際が発覚し、双方ともに熱愛の事実を認めた。だが、お互いに忙しいスケジュールのためすれ違いとなり、2013年3月に破局を発表した。

ヨン・ジュンヒョンとの破局から5カ月後にはモデル兼俳優イ・スヒョクとの熱愛説が浮上した。2人と俳優ホン・ジョンヒョンを含めた3人がソウル・清潭洞の中華レストランで会食したところをDispatchにキャッチされたものだ。だが、所属事務所は「友達同士が久しぶりに会い食事をしてきたもの。わざわざ熱愛ではないと明らかにするのもおかしいほど親しい兄と妹の関係だ」と否定している。

関連記事一覧