Bonus Baby、台湾MTV「アイドル・オブ・アジア」出演

2018-09-10

超新星の妹グループとして注目を集めている新人ガールズグループ、Bonus Babyが台湾MTV「ウォー・アイ・オー・オシャン(アイドル・オブ・アジア)」に出演することが決定した。

Bonus Babyは、12日午後1時30分、ソウル・上岩洞(サンアムドン)のカフェで行われ「アイドル・オブ・アジア」に出演、6人6色の魅力を披露する。

今年1月1日にデビューし、タイトル曲「私たちだけ(Urikiri)」で活発に活動しているBonus Babyは、中国語に堪能なメンバーのコンユを筆頭に、これまで隠していた才能をあますところなく披露する予定だ。

Bonus Babyは「私たちだけ(Urikiri)」の中国語バージョンの映像を公開するなど、中華圏のファンたちとも積極的にコミュニケーションを取っている。

「アイドル・オブ・アジア」のBonus Baby編は、13日午後7時から台湾全域と中華圏で放送される予定。

※写真は(C)maroo企画