超新星の妹グループBonus Baby、1月1日にデビュー決定!

2018-09-10

6人組ダンス&ボーカルグループ超新星や歌手キム・ジョングク、俳優ハ・ソクジンらが所属するmaroo企画が送り出す6人組ガールズグループBonus Babyが来年1月1日にデビューすることが決定した。

maroo企画によると、 Bonus Babyは来年1月1日正午に音源やプロモーションビデオを公開し、ガールズグループ大戦に参戦する。

Bonus Babyは先ごろ公開された完全体のイメージで、10代特有の明るくてハツラツとした姿を披露。タイトル曲とパフォーマンスに対する期待感を呼び起こした。

Bonus Babyの異色ともいえるデビュープランも目を引く。アイドルグループが通常平日に音源やプロモーションビデオを公開してファンと会うのとは違い、新年の初日を選んで、歌謡界の大海原に出港する。

所属事務所は「Bonus Babyが2017年の歌謡界の扉を開ける最初のガールズグループになる」という目標を持って音源公開の日時からデビュープランまで心血を傾けて選定した。

新年初日のBonus Babyの音源公開を皮切りにgugudan、宇宙少女のカムバックはもちろん、新人ガールズグループDREAMCATCHERとMOMOLANDのデビューが続き、2017年のガールズグループ大戦はさらに激化する見通しだ。

Bonus Babyは、デビューに先駆けて、メンバー別のプロフィールイメージを順次公開し本格的に顔を知らせる計画だ。

※写真は(C)maroo企画