SUPER JUNIORリョウクが除隊「さらに一生懸命に歌って踊る歌手リョウクとして頑張ります」

2018-07-11

SUPER JUNIORのリョウクが10日午前、忠清北道曽坪郡(チュンチョンプクドチョンピョングン)にある陸軍第37師団で、21カ月に及んだ軍生活を終えて、無事に除隊した。

リョウクは軍近くのポプラ公園でファン約400人や報道陣に向けてあいさつ。メンバーのイトゥク、ドンヘ、ウニョク、シウォンも駆けつけた。

待ちわびるファンの前にメンバーとともに軍服姿のリョウクが登場すると、ファンは「キム・リョウク」を連呼しながら除隊を祝福した。晴れやかな表情のリョウクは除隊を報告し、「忠誠!」と敬礼。メンバーらと順番にハグし、喜びを分かち合った後、メンバーとともに「僕たちはSUPER JUNIORです!」と決めポーズを披露。「こんにちは。兵長キム・リョウクから民間人キム・リョウク、SUPER JUNIORのキム・リョウクとして戻ってきました。このようにたくさん来てくださり感謝するとともに、素敵な活動をしますので、見守ってください。SUPER JUNIORもたくさん応援してください」とファンにあいさつした。

イトゥクから軍生活で力になったガールズグループについて聞かれると、事務所の後輩Red VelvetをはじめTWICE、BLACKPINK、MOMOLAND、Apink、AOAなどを挙げた。

一番やりたいことについては、「メンバーたちと旅行に行きたいです。以前にドイツ、ギリシャ、イタリア、に行ったけどまた旅行を行きたいです」と明かし、「軍楽隊でたくさん歌いましたが、これからはSUPER JUNIORのステージで歌いたいです!」とSUPER JUNIORとしての復帰も待ちどおしくて仕方ない様子だ。

最後に「今日来なかったメンバーたちを覚えておく」とジョークを飛ばし、「ここ曾坪(チョンピョン)まで来てくださりありがとうございます。無事に除隊したので、ファンや大衆の皆さんにこれまでお会いできなかった分、さらに一生懸命に歌って踊る歌手リョウクとして頑張ります」と意気込んだ。

リョウクの除隊でSUPER JUNIORはメンバー11人のうち10人が兵役を終えた。社会服務要員として代替服務中のキュヒョンは来年服務を終える。

除隊したリョウクはさっそく12日午後8時、ソウル・三成洞(サムソンドン)SMTOWN COEX ARTIUM内のSMTOWN THEATREでファンミーティング「Return to the little prince」」を開催し、ファンと会う予定だ。