童心に帰ったTWICE&MOMOLANDら、「SOBA 2018」の舞台裏でキュートな素顔を披露

2018-09-01

TWICEやMOMOLANDのメンバーたちが童心に帰った。

ソウル・オリンピック公園体操競技場で30日午後6時25分から開催される「2018 SORIBAD BEST K-MUSIC AWARDS、以下2018 SOBA」に出演するTWICEやMOMOLANDは同日午後に会場に入った。本番前の待機時間にメンバーたちは楽屋近くに設置されたダーツやバスケットボールゲーム、ダンスゲーム、クレーンゲーム、プリクラを楽しむなどしてリラックス。ゲームに興じながらはしゃぐなど素の表情を見せた。

このほか、チョンハ、NU’EST W、MONSTA X、UNB、THE BOYZ、頬赤い思春期、Samuel、NATURE、ヒョンソプ×ウィウンらもつかの間の憩いのひと時を楽しんでいた。

「2018 SOBA」には防弾少年団(BTS)、Wanna One、TWICE、Red Velvet、NU’EST W、AOA、MONSTA X、MOMOLAND、MAMAMOO、NCT127、YDPP、UNB、ヒョンソプXウィウン、Stray Kids、THE BOYZ、IZ、NATUREなどといったアイドルグループをはじめ、テ・ジナ、KangNam、ホン・ジニョン、ソル・ハユン、フィソン、ソ・イニョン、ソ・ジェイ、チョンハ、Samuel、チョン・セウン、赤頬思春期、ギルグボングらが出席し、華やかなステージを繰り広げる。中華圏の人気ガールズグループSNH48のユニットの7SENSESも参加する。

授賞式はケーブルチャンネルSBS funEとSBS MTV、Celuv TV(オンライン)を通じて生中継される。