防弾少年団、初のフォトエッセイを出版! 7人の秘話から高画質写真まで…ファン垂涎の一冊

ワールドワイドな活躍を繰り広げているボーイズグループ防弾少年団が初のフォトエッセイを発売する。

INTERPARK図書は22日、防弾少年団のフォトエッセイ「with You,Every Day is a Spring Day」の予約販売をスタートさせると明らかにした。2013年にデビュー以来、初めて出版するエッセイで、5年間の多彩な活動の過程が収められている。

INTERPARK図書関係者は「国内の音楽市場を席巻したのはもとより、米ビルボードの頂点に昇りつめた防弾少年団の誕生から、これまで明らかにされなかったメンバー7人の秘話、ARMYとファンクラブなどに関する多彩なコンテンツが載っている」と説明。「ステージ上の姿から日常の様子を撮った高画質写真を70カットと、メンバー個人と団体写真まで多角的に見ることができるように構成した」と付け加えた。

著者はCara.J.Stevensで、10代の読者のための多くのグラフィックノーブル(漫画と小説の中間形態)を書いており、当代のヒットアイテムやトレンド、有名人に対する案内書を手掛けてきた米作家だ。今回のフォトエッセイもまた、グローバルアイドルとして生まれ変わった防弾少年団のストーリーを、彼女の視線で解釈した一種の“ファンガイド”に近いものだだ。

初回限定特典にはメンバーの名前と星座が刻まれたストラップキーホルダー(7種ランダム)、メンバーの名前のホログラムステッカー1種(共通)、防弾少年団の忘れられないメッセージ「君に書く手紙」などが含まれる。

9月2日までINTERPARK図書のサイトで予約可能で、9月3日から(表紙2種類の中からランダムで)順次発送される。