• HOME
  • ニュース
  • TOPICS
  • ソン・ダムビが衝撃の告白「賭博にハマった前マネジャーが、私の下着まで盗み…」

ソン・ダムビが衝撃の告白「賭博にハマった前マネジャーが、私の下着まで盗み…」

歌手兼女優ソン・ダムビが前マネジャーとの悪夢ともいえるエピソードを公開した。

ソン・ダムビは11日に放送されたJTBC「知ってるお兄さん」に転校生として出演。「遅い時間に帰宅して起こった映画のような出来事」を問題として出した後、自宅にあったあらゆる物が盗まれた事情を公開した。

ソン・ダムビは「当時、私が『Crazy』で忙しく活動していました。それで家の玄関の暗証番号までマネージャーに教えていたのですが、活動を終えて家に帰ったらあらゆる物が消えていた。マネジャーがすべて持って行って売ってしまった」と明かした。

さらに、「それよりももっと恥ずかしかったのは、クローゼットの中にあった下着まで全部持っていかれた」と衝撃の事実を告白。当時、韓国の所属事務所内にものも盗まれたそうで、「会社の事務用品まで盗んだ。それほどお金が切実だったようだ」と振り返った。

前マネージャーが品物を窃盗した理由については「賭博にハマった」といい「その後マネージャーは捕まったけど、品物はすでに売られており一つも見つからなかった」と話し、驚きを誘った。

関連記事一覧