キム・ギナム、交通事故で負傷 11日スタート「ボイス2」に影響与えないため入院せず通院

俳優キム・ギナムが交通事故に遭ったことが11日、分かった。

キム・ギナムは10日午後8時50分ごろ、京畿道華城(キョンギドファソン)市の撮影現場からソウルに戻る途中、西海岸高速道路の上り梅松(メソン)休憩所の近くで交通事故が起こった。後方車両がキム・ギナムが乗っていた車両に追突した。

事故の直後、病院を訪れたキム・ギナムは現在、治療を受けている。入院が必要な状況だが、11日にスタートするOCNのドラマ「ボイス2」の撮影に影響を与えないため、通院治療を受けることに決定したという。

キム・ギナムは2002年、ドラマ「がんばれ!クムスン」でデビューした。今年初めに放送されたドラマ「賢い監房生活」で視聴者に顔を知らせた。「ボイス2」では、豊山(プンサン)警察庁の刑事ヤン・チュンビョン役を演じている。