チョン・ジュニョン&T-ARAジヨンに2度目の熱愛報道! 同僚から恋人に発展…交際1年

歌手チョン・ジュニョン(29)とT-ARAジヨン(25)が熱愛1年だと8日、韓国・日刊スポーツが報じた。

報道によると、2人は昨年4月、初めて熱愛説が浮上した当時、「熱愛説は事実ではない。恋人関係ではない」と否定したが、同メディアが取材した結果、2人が恋人関係にあることは事実だったという。

チョン・ジュニョンとジヨンは音楽という共通分母を通じて親しくなった。仲良しの集まりもあり、これをきっかけに接近し、同僚から恋人関係へと発展した。

報道を受けてチョン・ジュニョンの所属事務所は「熱愛が事実か確認中」と話している。

2011年「オルチャン時代」で顔を知らせたチョン・ジュニョンは2012年「SUPER STAR K4」に出演し人気を集めた。最近はKBS TV「1泊2日」やtvN「チャンネツアー」など多様なバラエティー番組でも活躍している。2016年には元恋人とのセックススキャンダルが起こり、活動休止したこともある。

一方、ジヨンは2009年、T-ARAでデビュー。「Roly-Poly」「Bo Peep Bo Peep」など数多くのヒット曲で愛された。4月には、中国の大手芸能事務所Longzhenと専属契約を結んだ。今年下半期にはファンミーティングも予定、ドラマや映画など活発な活動を予告している。