急性胆のう炎で手術のSUPER JUNIORイトゥクが復帰「ご心配おかけしました」

2018-08-05

急性胆のう炎の手術を受けたSUPER JUNIORのイトゥクが4日、Instagramを通じて近況を報告するとともに仕事復帰を伝えた。

イトゥクは「たくさんの方々にご心配をおかけして、今一度感謝するとともに申し訳ありませんと申し上げたいです。今後、体調管理により気をつけ、健康にとりわけ神経を使うようにいたします。繰り返し感謝し、申し訳ありませんでした」というメッセージを書き込んだ。

また、#胆のう切除手術 #1年間の痛み #胆のうのないヤツ #溜まったスケジュール消化 #大丈夫かな #今夜 #タイ行き」と書き込んだ。

先月24日、所属事務所Lable SJは「イトゥクが未明に激しい腹痛を訴え、病院を訪れると、急性胆のう炎の診断を受けた。迅速な処置が必要ということで、無事手術を終え、現在安静を取っていると明かしていた。

韓国で大人気のバックパック!【UNION OBJET(ユニオンオブジェ)】