ヒョナ、PENTAGONイドンとの熱愛を宣言「交際2年…素直に言いたかった」 事務所否定から一転

「私たちを応援してくれたファンにだけは率直でありたいです」

4Minute出身の歌手ヒョナ(26)がPENTAGONイドン(24)との熱愛を自ら認めた。

ヒョナとイドンは2日夜、聯合ニュースの取材に応じ、2人が交際2年の恋人関係にあることを正直に明かした。

同日午前に2人の熱愛説が出たが、ヒョナは「お互いによくない噂がつくことも分かっていましたが、舞台でファンの目を見づらいという考えは一緒でした。それで愛してくださり見守ってくださるたくさんのファンにだけは率直に話して、楽しくて堂々とステージに立つ姿をお見せたかった」と交際を宣言した理由を説明した。

ヒョナが2007年のデビュー以来、恋愛を認めるのは初めてだ。2人の所属事務所CUBEエンターテインメントは交際の事実を分からなかったのか、同日午前、即座に「事実無根」と否定した。

ヒョナによると、2人が接近したのは2015年。ヒョナは「Roll Deep」で活動し、BTOBのイルフンがフィーチャリングで参加したが、スケジュールの問題で一緒に活動できないときにその空席をまだ練習生だったイドンが埋めたことがきっかけだった。

ヒョナは「イドンが練習生の時、知り合い、一緒にステージをやりながら友達として過ごしたが、2016年5月から交際をスタートさせた」と告白。その後、一緒に音楽作業をしながらより深い交際を続けている。2人が一気に親密になったのは、ヒョナのアルバムにイドンが参加し、物心両面で手サポートしてから。「一緒に音楽の話をよくしながら一緒に曲を作り始めた。アルバムのクレジットには出ていなくてもイドンが私のアルバムに細心に手伝ってくれた部分が多い」と年下の彼氏に厚い信頼を寄せている。

ヒョナは「(恋愛を公開したという)この選択に責任を負うことができるようにステージでは最善を尽くす姿を見せたい」とキッパリ。イドンも「ひょっとしたらチームに影響を及ぼすかもしれず申し訳ないと思い、メンバーたちにも先に話した。ファンにもとても申し訳ないですけど、一生懸命に音楽活動する姿で必ず恩返しする」と付け加えた。

ヒョナはInstagramでもファンにイドンとの交際を報告。「本当に正直になりたかった。いつも応援して見守ってくれるファンのために、いつもそうであるように、楽しく堂々とステージの上で一生懸命やりたい」と伝え、「ありがたく、愛しているという言葉では本当に足りないが、これより表現する方法がない」と率直な思いを綴った。

併せて聯合ニュースのインタビュー記事のキャプチャーをアップした。

ヒョナとイドンはPENTAGONフイと3人で、昨年プロジェクトグループTriple Hを結成し、先月2ndアルバムをリリース。タイトル曲「RETRO FUTURE」で活動中だ。

[clink url=”https://koreaentame.com/archives/1048″]