シンサドンホレンイ制作のガールズグループが2月デビュー! グループ名は「TRI.BE」

韓国を代表する音楽プロデューサー、シンサドンホレンイ(S.Tiger)とユニバーサル・ミュージックが手を組んで制作する新人ガールズグループが2月にデビューすることが4日、明らかになった。グループ名は「TRI.BE」に決定した。数多くのヒット曲を世に送り出してきたヒットメーカーと世界最大手のレコード会社がタッグを組んだガールズグループだけに、どんなメンバーが公開されるのか、期待と注目は高まるばかりだ。

ユニバーサルミュージックとタッグ

シンサドンホレンイの関係者は4日、「シンサドンホレンイとユニバーサルミュージックが共同制作した新人ガールズグループの正式なチーム名が『TRI.BE』(トライビー)に決まった。今年2月のデビューを目標に、準備に拍車をかけている」と明らかにした。

グループ名のTRI.BEは完璧さの象徴である「Triangle」の略である「Tri」と存在を意味する「Be」を合成した名称で、「完璧な存在」という意味を持つ。この日午前零時、公式YouTubeやSNS、ファンコミュニティーを通じて公式ロゴ映像やイメージを公開し、本格的なデビューに向けてカウントダウンに入った。

実力・ビジュアル・個性…完璧な存在

関係者は「実力はもちろん、多芸多才な才能と優れたビジュアル、個性あふれる魅力を兼ね備えたメンバーで構成されている」と自信たっぷり。今後はデビューまでさまざまなプロモーションティーザーコンテンツを公開し、ファンの期待を高めていく予定だ。

トライビー側の関係者は「トライビーはデビュー日まで多彩なプロモーションティーザーコンテンツを公開し、ファンの期待を高めていく予定だ。まだ公開されていないメンバーのプロフィールもすぐに公開する予定なので、今後も多くの関心をお願いします」と話している。

特集記事

TOP