キム・ジュヨンMBN元アナウンサー、心臓まひで急死…享年34

キム・ジュヨン

MBNの元アナウンサーで世論調査機関リアルメーター理事のキム・ジュヨン氏が2日、心臓まひで死亡した。34歳の若さだった。

リアルメーター側は3日、「キム・ジュヨン理事が心臓まひで私たちのそばを去った。自宅で発見され、寝ていると思って起こしたが亡くなっていた」と明らかにした。

葬儀場はソウル峨山病院に設置され、出棺は4日午前5時に行われる。埋葬地は蔚山(ウルサン)・ハヌル公園だ。

キム・ジュヨン氏は2014年、MBNにアナウンサーとして入社し、2019年4月に退社した。リアルメーター未来戦略研究所の理事を務め、韓国・TBSラジオ「キム・オジュンのニュース工場」にレギュラー出演していた

関連記事一覧

特集記事

TOP